教師紹介

中野 恵美(代表)

たかがバレエ されどバレエ
バレエは単なるお稽古事のひとつに過ぎないかもしれません。
せっかくバレエを始めても一生続ける人は、ほんの一握りでしょう。
でも、たとえ続ける事が出来なくても、バレエと出会ったことはとてもラッキーな事だと思います。
バレエと真剣に向き合った大切な時間は、きっと何か素敵なご褒美をくれるはずです。
子供達が大人になった時「バレエと出会えて良かった」と、そんな言葉が聞こえてきたら、私はとても幸福です。

大塚 怜衣(主任講師)

teacher02

「バレエ大好き、お稽古大好き」が集うバレエスタジオです。
初めてピンクのバレエシューズを履いた日から今日まで、さまざまな季節が巡り、プロとして舞台に立つ事が出来ました。
舞台の熱いスポットライトとその裏で流す汗、沢山頂いた花束と暖かいお気持ち。全て私の宝物です。
更に新しい出会いがあり、皆様と共に成長してゆきたいと思ってます。
私の大切な場所「バレエワークスR」
これからどんな出会いがあるのかと、心待ちにしています。

【 経歴 】

  • 3歳より松山バレエ学校でバレエを始める。
  • AM22期生、牧阿佐美に師事
  • 橘バレエ学校では、ゆうきみほに師事
  • 97年 新国立劇場開場記念公演『ヴァイオリン弾きのお小姓』役で出演
  • 東京新聞全国コンクールをはじめ、数々のコンクールで入賞・入選
  • 01年 バレエ雑誌クララ掲載『あなたのくせがわかるバレエレッスン』のモデルを務める。
  • 02年 バレエコンクールでボリショイバレエ学校のスカラシップ賞を授賞
  • 同年 ボリショイバレエ学校に留学
  • 03年 英国イングリッシュ・ナショナルバレエ学校に留学
  • ローザンヌ国際バレエコンクール審査員を務めた Kathryn Wade、イレク・ムハメドフ、ディレク・ディーン氏に師事
  • ENB卒業公演では、イレク・ムハメドフの作品に選抜
  • ENB学校卒業
  • ENB団公演では、Royal Albert Hallでディレク・ディーンの白鳥の湖で、白鳥達とチャルダッシュを踊る。
  • Manchester、Bristol、Liverpoolのツアー公演に出演
  • 06年 東京バレエ団入団
  • 12年 第24・25次海外公演では、パリ・オペラ座、ミラノ・スカラ座など世界各地の劇場にて踊る。
  • 『ラ・バヤデール』パ・ダクション、『ドン・キホーテ』アントレ、『白鳥の湖』花嫁候補、『眠れる森の美女』妖精・宝石 など
  • 15年 退団
  • 同校の教師を務める。
  • BalletWorsR主任講師を務める。

為季 瞳(講師)

teacher03
  • 3歳よりバレエを始める。
  • 小学生の時より松山バレエ学校にて学び、子役として松山バレエ団の公演に出演
  • 松山バレエ団入団
  • コールドを経てソリストとして活動する傍ら、同校教師を務める。
  • 国内公演、海外公演すべてに出演
  • 『くるみ割り人形』コロンビーヌ ・あし笛・花のワルツ プリンシパル
  • 『眠れる森の美女』妖精 ・宝石
  • 『白鳥の湖』2羽の白鳥・各国の王女 など
  • 09年 退団
  • 16年 BalletWorsR講師を務める。

※その他数名の講師陣で指導を行っております。